猫耳アンテナ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の猫印/国木田独歩と紫陽花小道

<<   作成日時 : 2018/05/30 00:50   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

PANASONIC XS3にて撮影。


武蔵野の小川にかかっていた橋に小説家で詩人だった国木田独歩の名を使った橋を見つけました。

自然主義だった詩人が歩いた場所の近くには、紫陽花がまだ梅雨でもないのに咲いていて、

人間の先入観とはまったく関係しない流れを感じさせてくれて、誰かを責める花はありませんでした…


★猫コメ
今回は普通にオートで撮りましたが、散歩道の暗い場所だけローキーで撮りました。

緑が増えてきた茂みなどは色合い的に暗い色で、夕方近いともっと暗めにカメラが感じるので、普通に向けると露出が明るくなり過ぎ緑が白っぽくなりがちなので、逆に暗めにするローキーでとり雰囲気をだしました。

ローキーはよくわかりにくい機能ですが、簡単に言うと、画面内の一番明るい場所を基準としてそこが白トビしにくい露出に合わせるので、他が黒っぽい場所でも見た感じの暗さに写せる機能です。
フイルムではないデジタルなので使う人は少ないでしょうが、暗めの色や、暗めの場所の色を見た感じにするには便利です。例えば、黒っぽいお地蔵さんなどが雰囲気良く撮れたりします。

紫陽花も普通の花より明る過ぎると色が飛びやすいので、やはり日陰や曇りや小雨の日で、明るさやコントラストが弱めの日に撮ると似た効果でいいようでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ローキーはほとんど使ったことがないですが、
露出補正ダイヤルがあるカメラで、知らないうちにマイナスへ動いていたことがあり、
それで暗く写ってしまったことがあります。
青紫の花だったので、それが結果的に白っぽくならずにいい色になりました。
ローキーと同じ効果だったのだろうと思います。
Lucian
2018/06/01 22:48
露出補正が暗い時には濃いめの色は深くなって綺麗になりますね。

ただ、調整がむずかしいので、そんな時にはローキーに任せると楽な感じがします。露出補正は平均的に暗くしますが、ローキーといってもデジタルフィルターなので、多少ダイナミックレンジのバランスも調整しているかもしれません?
ねねここ
2018/06/03 02:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の猫印/国木田独歩と紫陽花小道 猫耳アンテナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる