猫耳アンテナ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の猫印/実りの秋はちょっと先

<<   作成日時 : 2017/10/08 01:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

FUJIFILM S1500にて撮影。


東京でもちょっと郊外に行くと農業をやっている家が多く、畑や田んぼが増えてきますが、

まだまだ、本格的な実りの秋にはちょっと早いようでした。

テレビでは解散総選挙の事で毎日盛り上がっていますが、そちらの実りもまだわからない印象です…


★猫コメ
今回も前回と同じ富士フイルムのS1500で色はクロームにして撮った物です。
今回は12倍ズームを生かして、できるだけズームしてマクロ的撮影をし、背景をぼかす撮り方をやってみました。

さすがに古くて低価格のデジカメなので最近のデジカメに慣れたせいもあり、ピント合わせの遅さにすごいストレスを感じましたが、写真自体は背景がボケて綺麗な印象になりました。レンズ的にも無理が少ない時代の物のせいか普通に感じるのでよかったです。

パナソニックのXS3は5倍でズームを生かす撮り方ができませんが、やはり12倍以上のズームがあるとカメラらしい写真が撮れていいなとあらためて思いました。ただ、ズームが長くてもズーム一杯などの時にレンズ前からどの程度まで近くに寄れるかがぼかす決め手になりますから、長ければいいという訳でもないので今変えるデジカメでは要注意かもしれません。

選挙の政党を選ぶように、デジカメも選択肢が限られて、決め手が少ない難しい時代になった印象です…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
現行機種にはクロームはなくなったような気がします。
上位機種にはクラシッククロームがあるようですが、
玄人向けのいぶし銀のようなイメージでしょうか。
Lucian
2017/10/08 22:52
富士の現行機種にはクロームがないでしょうね。フィルムシュミレーションのベルビアもフィルムのベルビアとは違う印象なので「極彩色」ならクローム機能の方が近いと思います。クラシッククロームも彩度は高めでも明度は低いでしょうから、やはりベルビアフイルムの得意とした赤道付近やジャングルの極彩色イメージとは違うでしょうね。

古いコンデジは小さなCCDで色の受光が強くコントラストも強いので、色の彩度と明度が高くでき、「明るい濃い色」を出せるのだと思います。白飛びや諧調飛びが強めですが、CCDはフィルムのようなラチチュードの広さはないので、捨てる事で得たものはあるのでしょうね(^^;…
ねねここ
2017/10/09 14:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の猫印/実りの秋はちょっと先 猫耳アンテナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる