猫耳アンテナ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の猫印/紫陽花の天の川

<<   作成日時 : 2017/07/05 01:28   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

PANASONIC XS3にて撮影。


白い紫陽花がまるで天の川の様に綺麗に咲いていました。

梅雨の夜空では星も見えないので、織姫と彦星が会えたかわかりませんが、

この天の川なら雨でも会えるので虫の織姫と彦星は会えそうです…


★猫コメ
今回も普通にオートで撮りました。紫陽花は色をナチュラルにした方がいいのでオートがいいようでした。

ただ、紫陽花の花は大きいので、マクロを利用して手前に花を大きくし、奥にも花と風景を入れる構図だと奥がすこしボケるので小さい素子のデジカメでもボケが味わえてよかったです。紫陽花は上からではなく、横から撮るもありでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パナとフジでピンクの花を同時に撮ったら、パナはやや青みがかっていました。
フジはニュートラルな感じでしたが、比べてしまうとフジの色が圧勝でした。
撮って出しで調整がいらないという評判は本当でした。
被写体が紫陽花だったらまた違った印象になったかもしれませんが、まだ咲きはじめなので試していません。
Lucian
2017/07/06 10:16
フジのホワイトバランスは強力に補正しますから、光の色の被りが少ないでしょうね。補正が強すぎて白熱灯などの赤味の味が出にくいのが良くもあり、悪くもありな感じもしますが、フジは昔から人物の写真スタジオ撮影に強いメーカーですからピンクや肌色の再現には一番気を使っているのだと思います。

デジタルカメラは素子のダイナミックレンジがフィルム程広くなくて、すぐ白飛びしやすいですが、白飛びの頂点から色がつくまでの部分にたとえばSONYならイエロー系で補正して諧調をつなげたりするらしいので、パナソニックはブルー系が強めなのだと思います。ニコンはアンバー系、キヤノンやオリンパスはレッド系の雰囲気がします。

フジのホワイトバランスだと彩度を高くしても自然に感じるし、ホワイトバランスと彩度のバランスを変えて使えば色味が変わるのでフジメインでも楽しめるのではないでしょうか?…
ねねここ
2017/07/07 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の猫印/紫陽花の天の川 猫耳アンテナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる